Lotus Reverie Logo

特徴

ゲームタイプ: エピソード形式のビジュアルノベル

ジャンル: サバイバル、ドラマ、コメディー、ミステリー、ファンタジー

プレイ時間: 15-20時間

プラットフォーム: Windows, Linux, Mac, iOS, Android, Nintendo Switch, Playstation, Xbox

言語: スペイン語、英語、日本語

リリース: 2021年1月14日14

ディベロッパー: Keinart Lobre

あらすじ

物語の舞台は王国の首都、今や無人と化した街、マヤ。

 

人類の大半が、何の手がかりも残さず突如姿を消してしまった。街の中心にそびえる古城には、わずかに残った生存者たちが身を隠していた。あなたたちは、訳が分からない現実に─生存をかけたゲームの世界に閉じ込められてしまったという現実に─、共に向き合うことになるのだった。

例え世界が動きを止めてしまったように思えても、あなたにはまだやるべきことがある:

 

  • 城の他のメンバーについて知り、彼らとの絆を深めよう。人間関係というのは、いつの時代も私たちにとって重要なものだ。それにもしかしたら、自分自身のことを思い出す何らかのきっかけになるかもしれない。

  • 事件に関する謎を調査しよう。どうして人類の大半が忽然と姿を消してしまったのだろう

  • トレーニングを通して身体能力を高め、魔法を習得しよう。何の役に立つのかって?それはもうお分かりだろう。

  • もしくは、全てを忘れて、一瞬一瞬を楽しむのもいいかもしれない。あなたたちは仲間だ─そして、こんな絶望的な状況だからこそ、冗談を飛ばし笑い合う時間も必要なのだ

 

それがあなたの送る毎日であり、あなたの時間だ。好きなように使うといい─どのみち、そう長くは残されていないのだから。


そう、最後に生き残れるのは、たった1人だけなのだ。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/9
世界の終わりでの日常を描くビジュアルノベル

キャラクター

 
 

ディテール

Arrow

コンセプト

ロータスレバリーは、タイム・マネジメントに焦点を当てたビジュアルノベルで、デビル・サバイバーやペルソナといった他ゲームの足跡を辿り、誕生しました。あなたは、制限時間内に他の生存者との絆を築きながら、たった1ペアしか生き残ることのできないこのサバイバルゲームの世界が隠している、驚くべき謎を解き明かすことになるでしょう。

平和で心地良い毎日...やがて世界が終わるその日まで。

WR01
Arrow

トゥルパ

 ある日突然起こった事件により、理由も分からぬまま、市民の大半が忽然と姿を消してしまう。混沌の中、生き残った人々には、何の前触れもなく、ある2つの大きな変化が起こったのだった。

1つ目は、トゥルパと呼ばれる者たちが、生き残った人口の半分を占めるようになったこと。彼らの見た目も行動も人間と瓜二つだが、彼らは実は、“本体”と呼ばれる別の人間の深層心理下から生まれた存在だ。そして本体とトゥルパの命は、複数の異なる方法で繋がっている:

  • トゥルパの見た目は人間と区別がつかないが、普通の方法でその命を奪うことはできない。しかしその代わりに、彼らの命の制限時間は限られている。

  • 本体である人間が命を落とせばトゥルパも死に、その逆もまた然り。つまり生き残るためには、両者が力を合わせる他に方法はないのだ。

  • 命の制限時間を延ばす唯一の方法は、決闘で他の人間・トゥルパペアの命を奪うこと。トゥルパがその不死性を失うのは、決闘の間だけだからだ。

2つ目は、街の中心に、天高く伸びる漆黒の巨大なモノリスが出現したこと。そこに刻印されたゲームのルールは、この世界の恐ろしい現実を物語っていた: 

生き残ることができるのは、ただ1人の人間とそのトゥルパだけ。

Arrow

世界

物語の主人公はシンコ。ある夜、街の中心にある古城の扉に現れた、記憶を無くした少女だ。彼女は城の中で、外部の脅威に対して団結して助け合いながら、共同生活を送っている生存者のグループと出会うことになるのだった。

城の新メンバーとして日常生活を始めることになったシンコは、事件や各登場人物、自分自身の人生と記憶の秘密の謎を解いていく。彼女はたびたびやって来る強烈な幻覚によって、現実と空想の間をさ迷うことになるのだった。

シンコは城での平和で幸せな日々を楽しみながら、時々のアクションを選択することができる。しかし注意しておくべきなのは、たとえどれだけ穏やかに見えても、全ては突然終わりを迎えることもあるということだ。

自分とは誰か─それを思い出しながら、やがてやって来るその時に備えるのだ。

Arrow

ストーリー

Arrow

ゲームプレイ

シンコは、プレイするシーンを選択する必要がある。物語を進めるためのメインシーン、各登場人物をより良く知るためのサブシーン、世界を知るための調査シーン、決闘で使用する技や魔法習得のためのトレーニング及び勉強シーンなどがある。

各アクションと決断によって、あなたは ゲームが進むごとに記憶を取り戻し、決闘で使用する新しい戦闘スタイルや魔法をアンロックし、事件の背景と謎の詳細を解き明かしていくだろう。 しかし、時間が経過するごとに城内の緊張は高まり、一定を越えるとゲームオーバーになるため、注意が必要。制限時間の中で、できるだけ記憶を取り戻し、他の登場人物たちの心の内を探っていこう。

やがて戦わざるを得ない時がやって来るが、その時は3つの楽しみ方がある。

  • ノベルモード:ストーリーだけを楽しみたい人向け。バトルシーンではストーリーを読むのみで、能力を高めるためのトレーニングや勉強の必要はなくなる。

  • バトルモード: 自分の身は自分で守りたい人向け。新しいパラレル・戦略システムのミニゲームを楽しめる。バトルに備えてトレーニングと勉強に励むことをお忘れなく。

  • ミックスモード:全部楽しみたい人向け。バトルシーンをプレイし、勝った後にストーリーを読むことができる。

新パラレル・戦略システムは、ターン制・戦略ミニゲームで、ターンが同時に発生する。あなたと敵のAIの両方が事前に、ターン中の動きを選択し、準備ができたら、キャラクターたちは選択に従って自動で移動する。慎重に計画を練って、敵の動きを計算しよう。ストーリーの中には、決闘に勝って、更なる1日を生き延びるための全てのヒントが散りばめられているからご安心を。

Arrow

バトル

購入

 
Columbine stalking

以下ストアで購入可能です